グイグイ、ガシガシ、メキメキ。

新緑の美しいグラデーションに心洗われる清々しい季節です。
みなさま、いかがお過ごしですか?


先日のぽっかり空いてしまったゴールデンウィーク。ご縁をいただいて都内の高級ホテルでの客室トリートメントのお仕事を致しました。普段とは違うお客様との触れ合いにとても刺激を受けました。


しかし、恐れていたことも!強い圧を好まれるお客様のご登場です。

読者の方はご存知だと思いますが、わたしの施術はグイグイ、ガシガシ、メキメキとは程遠いスタイルです。強い圧がどれだけ体に害を与えるか、お伝えしましたが、うちのお客様とはタイプが全く違いますから、話も全然聞く気もなく、何でもいいから早くやってよ~イライラ!モードでしたので、わたしも覚悟を決めてプロ人生で初めて、グイグイ致しました。


体の声が聴こえるから、ほんと悲しかったです。


最後にバイオでリバランスしましたけどね。体壊れちゃいますから。


サロンにいらっしゃる方と、こういうところのお客様の求めていることの差にあらためて驚愕!した次第であります。


もうね、意識は、そこにある【コリ】オンリー。

痛みが伴うような外側からの強い圧のタッチは、危険な施術です。

小顔になる!とうたわれるような小顔矯正とかも、わたしは絶対受けませんね。受けた感、やってもらった感は、あると思いますが、必ずそのあと反動があります。いわゆる揉み返しというものですが、強い圧は、筋肉・筋膜はもちろん、神経や血管を損傷する恐れもあります。


軽度の横紋筋融解症を起こす可能性もあります。


横紋筋というのは自分の意志で動かせる筋肉ですが、ざっくり言いますと、強圧により筋肉が融解、つまり溶けて血液中に流出する病気なんです。腎臓のろ過装置に目詰まりを起こさせ、尿も出にくくなり、腎臓に負担を与えます。症状としては筋肉痛、脱力感、痛みなど。


つまりコリがなくなったと感じるのは、強い刺激により、筋肉が溶けた可能性があるという事です。治療後に赤褐色のお尿が出たら、それだと思ってください。ひー。

(横紋筋融解症は、薬の副作用でも有名です。安易に向精神薬服用をお勧めしないわけのひとつはこれにあります。詳しくはネット検索してみてください。)


読者のみなさまには、強い圧がお好きな方はいらっしゃらないと思いますが…。感覚が鈍磨してるんですよね。かつてのわたしがそうだったんですが…。


慣れてしまうと、脳が感覚受容器からの電気信号を無視するようになって、感受、判断できなくなってゆきます。

またグイーっと押されると、呼吸が止まります。全身が体を守ろうと緊張状態になり、どんどん壊れやすく、痛めやすくなります。負のスパイラル。

「そこにあるコリ系」ちょっとしたカルチャーショックのGWでした。

(英国オーラソーマ®バイオダイナミック農法のシャイアファームの写真)


さて、明日から恒例の月イチ「感じる解剖学」で大阪へ参ります。


テーマは、生殖器系。個人的に祖父が前立腺がんなので、実技ワークの時間は男性オステオパス先輩を捕まえて、組んでいただきたいと思います。昔習った卵巣ワークはエクスタシーでした。


人生のベース、根っこの部分、第一チャクラのところです。楽しみ♡

さて、最後に満月に頂いたすばらしいご報告をシェアしますね。


50代男性のクライアントさん。

前前々回の消化器系での肝臓ワーク、前々回の呼吸器系ワークと前回の泌尿器系のワークとがっつり連チャンで受けてくださったお方。


セッション後にお伝えした「感じる解剖学」での正しい深呼吸の仕方。日常でも意識された結果、なんと白髪が減って黒髪が増えたそうです。

それがびっくり!
上だけじゃなくてアンダーもなのね(笑)

髪と深い関係のある臓器は、肺と肝臓と腎臓といわれていますが、これだけ結果が出るとはスゴイです。


自己治癒力、身体のインテリジェンスって素晴らしいです〜。

大阪の後は奈良の三輪山に行ってまいります。幼いころからの憧れの聖地、四半世紀を経て登拝してまいります。




ニュースレターご登録はこちらから☟

すべての存在が美しく、健やかで幸せでありますように...


★リラクセーションルーム please touch me★

湘南 ときどき 銀座

小田急線線片瀬江ノ島駅徒歩6分

有楽町線銀座一丁目駅徒歩2分

クラニオセイクラルタッチ・エサレン・オーラソーマ


0コメント

  • 1000 / 1000