星とハートと地球のハート。

新年あけましておめでとうございます


皆さまのおかげで
湘南でひっそりとなんとか生きております


オステオパシーは愛


愛するという奉仕に

今年も ただただ 

ひらいてゆきます


ふれることは ふれられること

愛することは 愛されること


何があろうと

超然として愛に生きてく所存です


さて最近ブログ更新が

月1ペースになっていますね


今年は「一日一記事」

更新していけたらな


ということで前回の続きです


前回の記事のインタビューに
答えて下さった先生に


「子どもとつなげる星」の星は

セッションの最初に自分たちもつながる

あの「星」と同じか聞いたんです


同じ


バイオダイナミクス・オステオパシーの

セッションでは まず

施術者 オペレーターがやることがあるんですね


phase1ではじめてこのワークをしたとき

とても感動したのを覚えています


エサレンや他のスピリチュアルワークでも

「グラウディング」というものをします


簡単にいうと

自分の足先から根っこが生えてきて

地球のコアとつながって

天ともつながって....


みたいな

バイオでも似た感じのを

でも次元がまったく違ったのー


それが

♡ 地球のハート ★

(オーラソーマのシャイアファームのハートの池)

まず自分のハートのスティルネスにつながります


ハートのバラが少しづつ花開いてく

何とも言えないかぐわしい香りが

広がっていくと同時に

光があふれてく


その光が地球の中心にまで届いて

地球のハートとつながった


Earth Heart


地球のハートから

わたしのハートのバラに光が注がれながら

今度はずーっと上まで


大いなる源へ


それが「星」なんです


つながった星からも

光と癒しの力が降り注がれて


(髪の毛がヘビメタみたいに逆立ってる感じですごかった)


ハートでミックス


なんともいえない感覚の

オープン ハート チャクラ

それからクライアントさんの中に

同じものを感じ取って受け取っていくと

ふたりのフィールドがひとつに


ひとつなんだけど

新しい神聖な空間がそこ生まれてるの


(これがゾーンC)

バイオのセッションは
オペレーターの意思、意図なしです

Noエゴ

ハートを通じて
クライアントさんの Health に導かれるままです

自分を明け渡す
無私の奉仕なのです

ですから このつながりが
とても大切なのです

わたしのタッチのベースは

「Loving Touch」というヒーリング


神秘のオイルを使って

ハートのスペースからふれていきます



バイオの世界に足を踏み入れて

ますますハートって

≪聖なる空間≫なんだって感じる次第



集客の軸だった

Facebookもやめてしまって

湘南に知り合いもいないのに

お客様どうするの?


でもね


ハートはだいじょうぶ

っていってるんだ


湘南に住むことも

ハートのお導きでした



ということで

2018年はハートに戻ろう


ラヴィングタッチ&ハート瞑想会を

新月・満月にやっていくみたいです

ハートによるとね


真実はハートにしかない


これからの人生
ハートの真実に嘘ついてる時間
ないない
エメラルドグリーンの道


明日満月なんだけどね


元旦Blog読んでくださって

ありがとうございます



すべての存在が 美しく 健やかで しあわせでありますように...



★リラクセーションルーム please touch me★

湘南 ときどき 銀座

小田急線線片瀬江ノ島駅徒歩6分 / 銀座一丁目駅徒歩2分

クラニオセイクラルタッチ・エサレン・オーラソーマ


0コメント

  • 1000 / 1000